AGA治療の効果と治療先を選ぶ際のポイント

AGAの特徴・注意点とは?

AGAを発症すると生え際が後退したり頭頂部の毛が薄くなったりします。発症年齢には個人差がありますが、早い人では10代の後半や20代の前半から症状が現れます。症状は緩やかに進行し、ひとたび発症すると自然回復が見込めないのも大きな特徴です。

とくに30代や40代は発症の大きなピークとなっているので、M字やO字に毛が薄くなってきたと感じる方は注意しましょう。

AGAは男性ホルモンが「ジヒドロテストステロン(DHT)」と呼ばれる「脱毛の影響を与える悪玉ホルモン」に変化して、毛乳頭の発毛サイクルを阻害するようになることで進行します。

初期の段階では抜けたり生えたりを繰り返しますが、やがては毛乳頭が発毛力を失ってしまい髪が薄くなるのです。また、軟毛化と呼ばれる毛が細くなり髪全体のコシが失われてしまう症状も現れます。

これまでAGAには効果的な治療法がなく、発症すればあきらめるしかないと考えられてきました。しかし最近では、投薬治療をはじめ様々な治療方法が確立され、AGAの進行を抑制、更には発毛させることができるようになってきています。

【脱毛抑制治療を受ける場合】

費用の違いはほとんどナシ!?治療先は実績・相性で決めましょう

AGAの進行を抑制する【脱毛抑制治療】ではおもに、フィナステリド系やデュタステリド系の脱毛を抑制する薬を使用します。これらの薬は臨床試験などで高い脱毛抑制効果を確認できているほか、皮膚科学会などでもAGA治療を行った大多数の人に効果があったと認められている薬です。

これらの薬を使った治療では、男性ホルモンが脱毛物質(DHT)へと変化するのを阻害して脱毛を抑制します。薬による治療を継続している間はDHTの生成が抑制されるので、毛乳頭が再び健全なヘアサイクルを取り戻し発毛するようになるのです。

この治療は基本的に皮膚科(取り扱いのない皮膚科もあります)やAGA専門クリニックなどで受けることができます。脱毛抑制治療に興味のある方にとって、どちらで治療を受ければよいのかは悩ましい点ですが、結論から言えばどちらで受けても費用に特別大きな差は生じません。

なぜならAGA治療は保険診療の対象外となっているため、治療費はすべて自己負担となっているからです。そのため公的医療機関と個人クリニックのどちらを選んでも費用にほとんど差は生じないのです。

皮膚科の方が安いと記載があるサイトもありますが、脱毛抑制治療に限っての話であればそれほど差はないと言えます。寧ろAGA専門クリニックの費用の方が安い場合すらあります。

治療費にそれほど差が生じない以上、治療先を決めるポイントとして、その治療院の実績やあなたとの相性(通いやすさなども含む)が大切となります。脱毛抑制治療を開始する場合は、それぞれの医療機関の実績や治療内容などを比較し総合的に判断したうえで選ぶようにしましょう。

早目の治療開始が効果的です

これまで有効な治療法がないとされてきたAGAを取り巻く状況は、新たな治療薬が続々と誕生していることにより大きく変化しています。早期に治療を開始するほど高い効果が得られるとわかっているので、髪が薄くなり始めたと感じている方は、できるだけ早めに皮膚科やAGA専門クリニックなどで診察を受けるようにしましょう。

発毛効果を求めるなら、AGA専門クリニックへ

皮膚科のAGA治療のメリット・デメリット

前述の通り、一般的な皮膚科でもAGAの診療をしているところもあります。ここでは、一般的な皮膚科で治療を受ける場合のメリット、デメリットについてみていきます。

一般的な皮膚科では検査や経過観察といった工程を飛ばしますので細かい診断はできず、AGAの治療薬を単剤で処方される場合がほとんどです。通院頻度、診察時間(待ち時間を除く)も少なくてすむのがメリットといえます。ただし、治療薬のみの処方ですので、発毛促進は期待できず現状維持もしくはAGAの進行を遅らせるのがメインになります。また担当医が専門外の場合もあり、症例数が少ない点や確実な効果が期待できないところがデメリットです。

AGA専門クリニックのメリットとは?

AGAの治療をAGA専門クリニックで受ける場合の最大のメリットは、現状維持ではなく、積極的な発毛効果を求める治療が可能なことです。

具体的には頭部の症状に合わせて、いくつかのAGA治療薬を組み合わせて処方します。(病院によっては)その他に毛髪再生メソセラピーや植毛などの方法を選択することもできます。

AGA専門クリニックでの治療の流れ

AGA専門クリニックでは、実際に治療を開始する前に「無料カウンセリング」を受けることができる場合がほとんどです。(※無い所もあるので注意)

そこで、カウンセリング専門のスタッフ…クリニックによっては医師や毛髪診断士による詳しい治療内容についての説明を受けたり相談にのってもらえます。

(有料になるところが多いですが)メディカルチェックや血液検査、遺伝子検査などを行い、自分に最適な治療方法やリスクを把握してから治療にのぞめますので心強いですし、信頼できます。

発毛治療を望む場合、基本的には、内服薬と外用薬による治療から入りますが…発毛効果を高めるために、サプリメントなども併用していきます。

患者がより高い発毛効果を求める場合には、それに加えてメソセラピーなどの頭皮注射や植毛などの段階へも進めていけます。これはAGA専門クリニックならではの治療といえます。

AGA専門クリニックを選ぶ理由

AGAに悩む人にとって、治療を受けるクリニック選びは非常に重要な場面、絶対に失敗を避けたい機会と言えます。せっかく治療を受けるのですから、費用の負担や通院の負担を加味しても発毛効果が期待できるクリニックを選びたいですよね。

同じ治療薬ばかりの治療を長期間続けていくよりも、数種類の治療薬や栄養剤、サプリメントなどを組み合わせて治療していけば、最大限の効果を求めることができます。

そして専門クリニックであれば、同じ悩みを持つ患者さんだけが通院してきますから精神的な負担を感じることもありません。専門家の指示のもと、自分に合った方法で治療を進めていけるということは大事なことです。

広島のAGAクリニックおすすめ一覧【2017年版】

  1. AGAスキンクリニック広島院

    AGAスキンクリニック広島院

  2. 湘南美容外科クリニック広島院

    湘南美容外科クリニック広島院

  3. 広島中央クリニック

    広島中央クリニック

広島のAGAクリニックおすすめ一覧へ戻る